良い税理士とは

東京・銀座で税理士を探している人もたくさんいると思いますが、税理士は会社の状況や個人の経済状況も全部把握されてしまう存在になるので、できるだけ自分が信頼できる人に依頼したいものです。いい税理士の条件にはいろいろな点がありますが、きちんと自分が行っている事業のことを把握していて、節税のこともきちんと考えてくれる税理士を選ぶようにしましょう。

決算時期を過ぎてからようやく税金の計算をはじめるのではなく、早めに税金の予測をしてくれる税理士がいい税理士となります。税理士の中にもきちんと勉強としている税理士とそうでない人もいて、会計や税務は毎年のように変化していくので、それにきちんと対応できている税理士を選ぶようにしましょう。

掲載記事の参照元:http://h-loansp.com/

東京・銀座の税理士事務所

銀座にもたくさんの税理士事務所があるので、一体どの税理士事務所がいいのか分からないと思いますが、今では税理士事務所の多くがインターネット上にホームページを出しているので、それを見て自分が気に入った税理事務所にコンタクトしてみればいいでしょう。

ホームページの中にはサービス内容や顧問料の情報も書かれている場合が多いので、実際に面会してその点について詳しく尋ねるようにして下さい。顧問料は当然安い方がいいのですが、安いには何か理由がある場合が多いので、どこまでのサービスをしてくれるとかということを確認して、サービス内容と顧問料がきちんとバランスが取れているかを自分で確認するようにして下さい。

税理士の選び方

税理士を選ぶ方法はそれぞれの経営者によって異なると思います。銀座でこれから起業するために税理士を探している人も多いと思いますが、その場合は自分の知り合いの税理士に依頼する方法と、知り合いの経営者などから税理士を紹介してもらう場合と、電話帳やインターネットを利用して税理士を探す方法があります。

これらのどの方法が一番いいのかは分かりませんが、いずれにせよ税理士と顧問契約を結ぶ前には、自分との相性が合うかということや、どこまでのサービスを提供してくれて、顧問料はどれくらい必要になるかということを最初にきちんと把握した上で契約するようにして下さい。長く付き合う税理士は相談しやすい人の方がよくて、ある程度の実績と経験があって、自分が行っている商売の業界のことにも詳しい税理士を選ぶようした方がいいでしょう。